So-net無料ブログ作成
チタンのお話し ブログトップ

こんな手順もあります [チタンのお話し]

201211so-1783.jpg
昨年、チタンのペンダントを創った時の画像です。

かなりのこだわりがあって、
チェーンを通す金具とペンダントトップ本体をつなぐ丸いパーツを、
ロウ付けや溶接作業をしないで全体をすべて一つのチタン塊から彫り出す、
という難工事をあえて行う、
そういう面倒なことには誰も挑戦しないだろう、
ということに喜びを感じあえてやってみる、
という頑固な偏執心を湧かせて採算度外視で、
自分の満足とおそらくお客様にも喜んでいただけるであろうという期待で制作しました。

溶接すれば見た目は同じにできるのです。
簡単です。

でも、そういうことはしない。
中身が違います。

予定の2~3倍の時間をかけて完成し、非常な満足を得、注文主にも喜んでもらえた様子でした。

ヒスイの原石から彫り出して、壺の取っ手にぶら下がる動く飾りの輪っかをあえて付ける。
それと同じことがしたかった。
石は割れるだろうにどうやって作ったのだろう、すごい。
不思議な技術として見せているのか、あるいは時代の様式か。
注文主は難題と分かっていて注文を出す。
制作者は難題をクリアして満足と報酬を得る。

予定以上の時間がかかっても、狭い隙間をいかにくり抜くかの方法を考案し、実践することが魂の養分になる。

楽しい仕事でした。

また、難題をください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

硬さ [チタンのお話し]

ダイヤモンドでダイヤモンドをカットするように、
チタンでチタンをカットできる。

その延長線上には別の世界が広がる。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

できるとおもえばできる [チタンのお話し]

チタンは柔らかい。
ぐにゃぐにゃ曲がる。

そう思うと本当に柔らかくなる。
そこが不思議なところ。

地金の気持ちが分かり始めると、自由になる。
対話が大切。

明日の可能性は広い。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

su [チタンのお話し]

鋳造したものでも 鍛造したものでも 圧延したものでも、もともと中に空洞のあった素材は最後まで困る…

磁気共鳴画像装置に入れて ひとつずつ点検確認してあれば助かります。

費用と時間がかかって大変なのでしょうね、きっと…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陽極酸化法 [チタンのお話し]

今からちょうど20年位前に、専門誌で陽極酸化法の方法が記事になっていた。
液や電極の種類や設置距離や発色などのデータが出ていた。

その季刊誌は失ってしまったけれど…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

燃える [チタンのお話し]

砂状のチタンは燃える。
おっとっと、危ない危ない、気をつけよう。

数千回転している布に押し当てると、チタンから火花が出る。
変わった金属。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イヤリングだった? [チタンのお話し]

もうずいぶん昔のこと…

岡山県倉敷市に遊びに行ったことがある。

そこのお土産屋さんにカラフルなチタンのアクセサリーが陳列してあったような…
薄い板や細い線でシンプルにつくってあったような…

30年近く前のこと…   のような 気がする。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チタン [チタンのお話し]

硬いです…
普通の金属に比べれば…

もっと硬い金属もありますけど…

誰かが言っていました…
チタンは、硬度7の水晶に傷つけられて硬度5のガラスにキズをつけるから、
硬度6だ、と。
モースの引っかき比べの硬度ではそうなるのでしょうね。

なんだかちょっと眠いので今日はこれで失礼します…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
チタンのお話し ブログトップ