So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

砂の美術館 [行ったところ]

*****

数日前、仕事のこともあり、鳥取県方面に車を走らせました。
D8520BFE-51DF-4176-B496-BA4740DC313E.jpeg
中国自動車道から鳥取自動車道へ入り、一路北へ北へ。
中国山脈を横切るので、トンネルが沢山あって風景を楽しむには不向きでしたが、道路は混雑もしていなくてとても快適なドライブができました。
7A645D25-A7FC-4B17-B05A-637134A5D0C0.jpeg
鳥取砂丘とは道路を挟んで建てられた砂の美術館は予想を遥かに超える規模で、展示されている巨大な作品群はとても見応えがありました。
1557EAFE-9FA9-496B-AC62-F3B5F3071AF6.jpeg
制作者や作品は毎年変わり、第10期の今年はテーマが「アメリカ」ということだそうです。
5F2BE012-414E-4FCB-9A23-818FF7930D9E.jpeg
マウントラシュモアに築かれた4人の大統領の像も素晴らしく、ナイアガラ瀑布をイメージして会場の中に水も流されていました。
8FE46F10-2E1D-4ADD-903A-A77890BF252B.jpeg
ニューヨークの摩天楼やフランスから贈られた自由の女神像やNASAのスペースシャトルやアポロ11号、ハリウッド映画のマリリンモンローもアメリカを象徴しています。
EBD27D9F-D895-43CC-8876-CCE3521C7B18.jpeg
2C5C1448-DE50-4220-9741-8C15B6B71614.jpeg
会場を隅から隅まで歩くと、ネイティブアメリカンやアメリカの動物たちや南北戦争や独立宣言など、多くの歴史や文化や自然が表現されています。
68BAB242-C718-4A1D-98BA-10C2101EC2C9.jpeg
A616E45D-69AA-49A1-9676-C995360712D4.jpeg
1E605CD4-DC03-44ED-8BB4-66E114989B45.jpeg
砂と水だけで創られた巨大な彫刻を広い会場で長い時間をかけて充分に堪能し、最後は外へ出て、整備された山道を登り、「幸せの鐘」をひとつ、カーンと大きく鳴らしてみました。
1ED40CF2-5A74-401B-A915-D9906BF91682.jpeg
海風に吹かれながらビューポイントで鳥取砂丘を眺め、たくさん楽しんでから帰路につきました。
AFAB9A71-D316-402A-B704-828D9F620A1B.jpeg
98AC9055-26F4-4908-BB89-7FC375DB9094.jpeg




posted by nium10 at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

砥峰高原 [行ったところ]

*****

天気も良いのでドライブしたいね、ということで、昼頃から出かけました。
一般道路が混んでいないので、高速道に入らずにのんびりドライブ。

深山トンネルを抜けて、
36822ADF-95FA-4403-91B8-4A5881D22B56.jpeg
左に深い谷を見ながら、ぐにゃぐにゃ道を登り続けます。
41A9CE1C-34A1-4680-A312-F1A69300AA7C.jpeg
針葉樹林のヒノキの森を眺めたり、ススキが多くなってきたね、とか話しながら、
E2218D6A-9776-4093-8F44-2BCEB206D9B4.jpeg
あともう少し、駐車場まで700メートルのところで渋滞。
ノロノロ登りながら、
00B847DD-4A9F-474C-97FC-87F010D2454D.jpeg
ようやく砥峰高原にたどり着きました。
5653DB2E-D0A8-456C-8415-256B1C0F66E0.jpeg
良いお天気で寒くもなく、みたらし団子とススキのコラボレーションとか、
AF10AB39-A226-4A21-8813-D440474C42D9.jpeg
広々として明るくて開放感を覚えながら小径を歩きます。
AC437DBC-174B-4601-879E-72349F4B2098.jpeg
映画ノルウェイの森のロケ地で、軍師官兵衛も平清盛もここで撮影されたとか。
EB5B1F97-26E8-472F-98AB-7FF9DF3257AE.jpeg
甘酒を飲みながら、三機飛んでいるドローンを眺めたり。
47AA467F-6641-448B-853C-7298337B47B6.jpeg
太陽が山の端に接する夕方まで、そよぐ風に吹かれていました。
EC8BC232-65BD-476F-A116-E2B4FA5DCC2C.jpeg

帰りは通ったことのない道をと冒険をしようとしましたが、先の二度の台風のためか、木が倒れているところがあったり枯葉や小枝でアスファルトが隠れてしまっていたりで、途中で引き返してよく知っている道から帰ってきました。
帰宅するともう辺りは暗くなっていました。

半日ですがけっこう楽しむことができました。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日から第57回姫路美術協会展 [制作のこと]


*****

IMG_8479.JPG
今年は、チタンの壁面作品を出品しました。

タイトルは『 Titanium と Diamond の宴 』です。

暑い日が続きますが、「イーグレひめじ」姫路市民ギャラリーで開催しますので、もしよろしければお越しいただければ幸いです。



posted by nium10 at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミョウガが採れました [植物など]


*****

IMG_8437.JPG
7月半ば頃から、そろそろ花が咲き始めたかな、と気にしていたのですが、昨日ようやく淡く黄色い花を見つけ、茗荷を収穫することができました。

素麺や冷奴の薬味にしたり、味噌汁に入れても美味しく、甘酢漬けも食が進みます。
焼き茗荷にして醤油をかけるだけのも美味。

…と、経験と聞きかじりのレシピでした(^^;)。



posted by nium10 at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

JR姫路駅の帰り道 [お城]


*****

IMG_6043.JPG
今日は穏やかな空模様で、交通量もまだ少なく、ゆっくりとお店へ向かうことができました。

姫路のゆかたまつりは今日までです。

昔は、道路脇に並ぶ屋台のイカ焼きや玉子カステラの匂いにつられてついついいろいろ買ってしまい、食べながら歩く行儀の悪さやただでさえ少ない小遣いの減り具合に後悔などをしながらゾロゾロ歩いていたな、ということなどを思い出し、もう随分ご無沙汰してしまっていることにもその時は気がつきませんでした。

姫路城は相変わらず観光客が多く、なぜか嬉しく頼もしい思いが湧いてきます。

明日は天気が崩れるそうですが、今日の暑さの熱中症にはお気をつけくださいね。



posted by nium10 at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -